お知らせ

「きまるモッコリ」グループ脱退に関するお知らせ

2019/12/12 15:00
#お知らせ

いつも二丁目の魁カミングアウトを応援していただき、誠にありがとうございます。


皆様に大切なご報告がございます。


この度、二丁目の魁カミングアウト メンバーの「きまるモッコリ」が、今夏より続く体調不良により本日をもってグループを脱退することとなりました。


突然のお知らせとなり大変申し訳ございません。


詳しい体調の状態を伏せさせていただく事は本人の意向を尊重させていただきます。


これまで、きまるモッコリを含むメンバー4人、スタッフとでたくさん話し合いをしてきた上での結論となります事をご了承ください。


二丁目の魁カミングアウトの今後といたしましては、ミキティー本物、ぺいにゃむにゃむ、白鳥白鳥のメンバーで、グループとして活動を続けてまいります。


これからも変わらぬご声援を宜しくお願い致します。


※今回のきまるモッコリ脱退に伴う全公演のチケット代金の返金・払い戻しなどの対応はいたしかねます。何卒ご了承ください。


※発売が決まっているライブ映像等の販売に関しましては4人での映像となります。


2019年12月12日

二丁目の魁カミングアウト




以下、きまるモッコリ本人からのコメントとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーー


いつも応援してくれてるおなカマの皆様へ、きまるモッコリです。


私きまるモッコリは二丁目の魁カミングアウトを脱退する事を決めました。


まずは8月28日のライブから急遽お休みという形になってしまった事、そして自分からなにも報告が出来ずにいた事、本当にごめんなさい。


お休みをいただいている間、自分の体調と向き合って過ごしていたのですが、もしかしたらアイドル活動を続けられないという現状が見えてきた時に自分でもどうしたらいいかわからず、皆んなに伝える言葉が見つからず、どうしたらいいかわからなくなってしまい説明する事もできず、ごめんなさい。


そんな状況を説明できない中でも、ステージに立つ事を選んでくれたメンバーにはとても感謝しています。


このような状況になってしまい、おなカマの皆んなも色々な考えや予想が生まれてしまうと思うのですが、私は今でも二丁目の魁カミングアウト、そしておなカマが大好きで、とても大切な存在です。


そして歌う事、踊る事、アイドル活動もこの先も続けたい気持ちでいっぱいです。


しかし自分の体調の状態を考えて、ステージで歌う事、踊る事、今まで通りのアイドル活動を続ける事が困難になってしまいました。


中野サンプラザの公演を直前にして、なんでこのタイミングなのかな?と思われる方もたくさんいると思います。


お休みをいただいている間、中野サンプラザに向けて日々活動しているメンバーを見た時に、自分も現実を見てしっかり決断をしないといけないなと思いました。


それでもメンバー、スタッフ、皆んなはいつまでも待つと言ってくれましたが、自分自身たくさん悩んだ結果、個人としてアイドルという夢はここで終わりにする事にしました。


本当に急な発表になってしまったこと、直接皆んなにお礼の言葉とお別れの言葉を伝えることができず、ごめんなさい。


でも二丁目の魁カミングアウトの夢は、いつまでも自分の夢でもあります。


そしてこの先はメンバーではないけれど、ミキちゃん、ぺいちゃん、はくちゃんと共に生きていく、前に進むという事には変わりはないと思っています。


右も左もわからずにアイドル活動をはじめました。もちろん大変なことはあったけど思い返せばいい思い出ばかりです。


歌う事、踊る事、話す事、人に想いを伝える事、そんな事できないと思ってた自分に新しい自分、そして自信をくれたのも二丁目の魁カミングアウト、そして応援してくれるおなカマです。


二丁目の魁カミングアウトとしての3年間は自分にとって本当にかけがえのない宝物です。


こんな自分をいつだって希望と言ってくれて本当に嬉しかったです。


私は希望という名前をいただいて、でも私にとってはおなカマが希望だという事を前に話をしましたが、これからも二丁目の魁カミングアウトとおなカマの皆んなが私にとっての希望です。


これからはアイドルではないけど、たくさんの宝物をしっかり抱えて新しい日々を精一杯生きたいと思っています。


そして自分もこれからはおなカマです。


これからは一緒に二丁目の魁カミングアウトを変わらず応援してくれると嬉しいです。


3年間たくさんの愛情と応援を本当にありがとうございました。



きまるモッコリ




二丁目の魁カミングアウト プロデューサー・ミキティー本物より

ーーーーーーーーーーーーーーー


いつも応援ありがとうございます。


二丁目の魁カミングアウト プロデューサーのミキティー本物です。


発表があった通り、メンバーであるきまるモッコリが二丁目の魁カミングアウトを脱退します。


8月の終わりに体調を崩して休暇を頂いていましたが、たくさん話し合った上で脱退という結論に至りました。


話し合いの中では、きまるの体調に合わせたペースで活動する事やライブなどの頻度を抑えて活動するなど、たくさんの方法を考えましたが、きまる自身悩んで出した結論が脱退という形でした。


私たちは4人で二丁目の魁カミングアウトです。きまるの脱退によりグループ活動の終了という案があったのも事実です。


しかし脱退するきまる自身が今後も二丁目の魁カミングアウトを続けて欲しいという希望がありました。


そして私自身も、ぺいにゃむにゃむも、白鳥白鳥も、まだアイドルという夢を諦めたくないという気持ちでした。


きまるの気持ちを胸に私達はきまるが脱退しても二丁目の魁カミングアウトを続けることを選択しました。


この決断はとても苦しくて、悲しくて、今でもこの先どうしたらいいのかわからない気持ちもあります。


それでもきまるがちゃんと二丁目の魁カミングアウトとしていた事をずっと忘れずに歌い続けることに決めました。


夏の終わりからなかなか状況を発表できずに不安にさせてしまい申し訳ありません。


4人での二丁目の魁カミングアウトを大好きで期待をしていた皆様、本当に申し訳ありません。そしてたくさんきまるを愛してくれてありがとうございます。


きまるは脱退してしまうけど前に進む事を決めたので、私はプロデューサーとしてぺいちゃん、はくちゃん、おなカマ、そしてきまるの事を大切に前へ進み続けたいと思います。


これからも二丁目の魁カミングアウトを応援して頂けると嬉しいです。


ミキティー本物