振り付け

ミキティー本物[振付師]

13歳の時にアイドルに憧れ、モーニング娘。を中心としたアイドルの振りコピを開始。そのレパートリーは現在まで300曲以上にのぼる。


18歳からJ-POPイベント等でダンサーとしてショータイムを任されるようになり、その縁からメンバー全員がゲイであることをカミングアウトしたアイドル「二丁ハロ」を結成し、リーダーとしてメンバーを牽引。ゲイアイドルとして女性アイドル中心のイベントにも多数出演。


2012年、BiSの「歩行者天国の雑踏で叫んでみたかったんだ」の振付を皮切りに、コレオグラファーとしてアイドルや声優などに、メッセージが強くキャッチーな振付を提供。中でもLADY BABYの「ニッポン饅頭 」は、YouTubeで公開されるや瞬く間に1000万回再生を越え、ミキティー本物自身も出演する振付動画を参考に、世界中から「踊ってみた」動画が投稿されている。


コレオグラファーとしてのテーマは「上手な振付よりも、感情を揺さぶる振付」。その振付は時に胸キュン、時に奇想天外、時に涙を誘い、時にオーディエンスをも踊らせる。



振付担当アーティスト一覧

■アイドル

私立恵比寿中学、Maison book girl、フィロソフィーのダンス、ゆるめるモ!、ハコイリムスメ、BiS、LADYBABY、THE 夏の魔物、プラニメ、BELLRING少女ハート、バンドじゃないもん!、drop、愛乙女☆DOLL、天川宇宙、オーガニック本物、ずんね、ハニースカッシュ、ベッド・イン、ブラックDPG、メグリアイ、PPP! PiXiON、上月せれな

■アニメ・声優

コピンク、アブソリュートデュオ、ミリオンドール、てーきゅう



【作品例】

フィロソフィーのダンス「ダンス・ファウンダー」



Maison book girl「lost age」


LADYBABY「ニッポン饅頭」


BiS「FiNAL DANCE」




ページを報告する

コピーしました

コピーしました